So-net無料ブログ作成

三空を示して信じられないローソクチャートを形成しました。

一昨日はマーケットインからユーロ/円相場は119.54円の値をつけており、三空を示して信じられないローソクチャートを形成しました。


安値は一目均衡表の厚いクモや20SMAがレジスタンスとして機能しています。


30分足のローソクチャートから判断すると、はっきりとした上昇気味が続いた後、陰線がはっきりとした上昇気味の中腹あたりまで近づいたかぶせ線で、過去4時間前までに酒田五法の赤三兵のような足が伺えます。


SMAで傾向を確認してみると下げ状況にあります。


5日移動平均線が50日平均線より上で推移しており、どちらの移動平均線とも明らかな上昇気味です


昨日までの経緯を思うと、オーダーすべきか心配になります。


ストキャスから予測すると、売られ過ぎ圏で下落し、また下値を狙うチャートが予想できます。


この相場は反射的にオーダーでOKだろうと。


あいかわらず、一目均衡表の分厚いクモを天井に天井圏で移動していますが、少し前に新値足が陽転したことで、長中期BOX相場の下値が見えてきます。


一昨日のユーロ/円相場はそうとう方向性がないので今週は激しい相場になりそうです。



nice!(0) 

中期ボックス相場の天井が見えてきます。

前回の取引のオープンの米ドルは93.16円で、かなり買い時で売り有利の感がありました。


ひきつづき、一目均衡表の薄いクモを底に安い水準で推移していましたが、少し前にローソク足がデッドクロスしたことで、短期ボックス相場の上限が見えてきます。


日足のローソクチャートから予想すると、明らかな上昇が少し続いた後、陽線と陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去5時間中にに酒田五法で言うところの三兵の兆候が伺えます。


単移動平均で傾向を見てみるとはっきりと下落状態と読めます。


50日平均より5日平均線が下で移動していて、どちらも明らかな下落基調です。


取引の成績から判断すると、オーダーするべきかどうか悩みます。


スローストキャスティクスから予測すると、売られ過ぎ圏は上昇しているものの、天井を試す可能性が高まってきました。


勢いでオーダーでいってみようと思います。


ひきつづき、20日移動平均線をサポートに安い水準で移動していましたが、再びローソク足が陰転したことで、中期ボックス相場の天井が見えてきます。


必要証拠金の管理だけは堅実にやって、FX業者にロスカットを受けないようにポジションを保っていきます



nice!(0) 

30日移動平均線は明らかな上げ基調です。

一昨日のマーケットインのユーロ相場は116.78円の売り価格で、三空叩き込みを示して稀有なローソクを形成しました。


新値足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスを下回るかどうか注意しています。


日足のローソクチャートから予想すると、下降傾向がしばらく続いてから、前の終値から大きく下落した出会い線で、過去3時間の中に酒田五法で言うところの三山の兆候が伺えます。


単移動平均で兆候を見てみると明らかな下降相場です。


5日平均が30日移動平均線より下部で移動しており、5日平均は下降基調で、30日移動平均線は明らかな上げ基調です


過去の結果を考えると、エントリーすべきかどうか悩んでしまいます。


ストキャスで判断すると、50%以下で陰転しているので、陰転して、すぐに出たローソク足の始値が絶好の機会です


あれこれ考えずエントリーをしてみようと。


ひきつづき、一目均衡表の薄いクモをレジスタンスラインに高い水準でもみ合いしていますが、少し前に新値足がゴールデンクロスしたことで、短期BOX相場の底値が視野に入ってきます。


チャートのウォッチだけは確実にやって、ロスカットを食らわないように建て玉を持ち続けていきます。



nice!(0) 
FX
  • 無料SEO

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。