So-net無料ブログ作成
検索選択

30日移動平均線は激しい下げ気味です。

昨夜のオープンはポンド/円が安値113.116円まで下落し、その後は113.766円まで買い戻され、やや買い時の感がありました。


あいかわらず、50SMAをレジスタンスに高値圏で移動していましたが、終値が陽転したことでレジスタンスを下回るかどうか注意が必要です。


日足のローソクチャートを見てみると、上昇トレンドが続いた後、交互に並ぶ大陽線と陰線の終値の安値が揃った毛抜き底で、過去5時間以内に酒田五法の宵の明星らしきひげが伺えます。


移動平均で様子を確認してみると下げ状態といえます。


10日平均線が30日移動平均線より上部で移動していて、10日平均線は上昇傾向で、30日移動平均線は激しい下げ気味です。


先週の経緯を判断すると、今回はあーだこーだ迷わず売買でいこうと思います。


ボリンジャーバンドは-1σ圏近辺で移動して、50SMAがレジスタンスラインとして機能したことで、一時的に上値が重いチャートを認識できました。


今回はあーだこーだ迷わず売買でいこうと思います。


とりあえず損をしないように早々に決済します。


マネーパートナーズってどうなの?
【マネーパートナーズ】FXの初心者でも安心のFX会社です。
http://fxg.jp/moneypartners/


nice!(0) 

nice! 0

FX
  • 無料SEO

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。