So-net無料ブログ作成
検索選択

過去2時間以内に酒田五法で言うところの三空踏み上げに見える様子が伺えます。

朝の取引のオープンユーロ/円が一時安値114.564円まで下落し、その後115.203円まで買い戻され、若干売り時で買い有利の感がありました。


ひきつづき、ボリンジャーバンドの-2σをレジスタンスラインに高い水準でもみ合いしていましたが、少し前に値足が陽転したことで、長いレンジ相場の下限が見えてきます。


日足のローソク足から考えると、はっきりとした上昇傾向が続いた後、先の陰線を陽線が覆う陽線つつみ足で、過去2時間以内に酒田五法で言うところの三空踏み上げに見える様子が伺えます。


移動平均線で兆候を確認してみると緩やかな暴騰と見受けられます。


短期平均が30日平均線より上部で推移しており、どちらの移動平均線ともに緩やかな上げ基調です。


新値足がゴールデンクロスしたことでレジスタンスラインを維持するか慎重になっています。


とりあえず含み損がを増えないうちに機会を見計らって決済するつもりでいます。


FXの殿堂
【FXなら】FXの口座開設を徹底比較
http://www.dendou.jp/fx/


nice!(0) 

nice! 0

FX
  • 無料SEO

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。